【見逃し】でんじろうのTHE実験、実際やってみたら・・・!?意外な結果で仰天SP(2019年12月13日放送)

金曜夜は「でんじろうのTHE実験」

今回は、年末スペシャル。実際やってみたら・・・!?意外な結果で仰天SP

2時間特番です。

では、どんな内容なのか、科学的な解説とともに、お届けします。こんばんは、元オタク少年のshigeです。

でんじろうのTHE実験  実際やってみたら・・・!?意外な結果で仰天SP
▽マリオカートみたいに本当の車もバナナでスリップする!?
▽世界一辛いものと甘いもの同時に食べたらどっちの味がする!?
▽風の力だけでボーリング玉を浮かせる!?
2019年12月13日(金) 20時00分~21時55分

MC
・米村でんじろう
・オードリー(若林正恭、春日俊彰)

スタジオ ゲスト
ガチャピン、みやぞん(ANZEN漫才)、ムック、若槻千夏

実験VTR ゲスト
アルコ&ピース、遠藤憲一、谷まりあ
https://www.fujitv.co.jp/denjirojikken/



アルコール水に浸すと、燃えないお札の出来上がり!?

お札をアルコール水に浸して、火をつけると…

お札は、激しく燃えるけど、お札は燃え残る! なぜ?

アルコール水って、アルコールと水が混ざったもの。お札が燃えてるように見えるのは、アルコール成分が揮発して、燃えてたんだね。アルコール水の水成分がお札に染み込んで、お札が燃えるのを防いでいた!?

水よりアルコールの方が気化しやすいから、先にアルコール成分が激しく燃えるらしい。

ちょっと、不思議な現象だな。

水分をよく吸い込むタオルでも、同じ。タオルは燃えずに、そのまま残る

タオルでも実験。ガチャピンが実験台に。持ってるガチャピンが燃えてる感じ。

でも、タオルは無事でした。なんとも。

script async src=”https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js”>

CDをライターであぶって、息を吹きかけると… 風船が!?

CDをライターであぶって、そこに息を吹きかけると、やわらかくなった膜が、一気に膨れて、風船みたいになる。

燃えると危ないから、実験するときは気をつけてね。ちょっと危ない実験が多いなぁ~

バナナの皮で、本当に車はスリップするの?

マリオカートに出てくるバナナの皮。本当に車が通ると滑るのか? どうでもいい実験を真剣にやってます。

実験に挑戦するのは、スタント歴40年のベテランドライバー。専用コースのカートで挑戦です。

バナナの上でわざとブレーキをかけたら、す~っと滑って、コースアウト! 本当にバナナの皮は滑るみたいです。




バナナの皮には水分を多く含む繊維がたくさん、ここが滑る!

車が踏んで、ぺったんこになるかと思ったら、繊維が多くて、水分が一気に抜けない。水分と繊維のバランスがうまくできていて、車の重量が乗っかっても滑るみたいです。

マリオカートのゲームをつくるときに、ここまで実験してバナナを採用したのか、どうか、定かではないですが。ちゃんと滑るバナナ、凄いです!

世界一辛いものと甘いもの同時に食べたらどっちの味がする!?

辛いものと甘いものを混ぜたら、どんな味!? って、濃い味になりそうですよね。そりゃ、辛さは消えないと思うけどね。

登場した世界一辛いのもとは、アメリカのザ・ソース(THE SOURCE)。タバスコの3000倍の辛さって、どんだけ~~!! 意味がわからない。




世界一甘いものとは、ソーマチン。西アフリカの果実から採れるそうです。粉末のソーマチンは普通の砂糖の3000倍の甘さとか。3000倍と3000倍の対決ですね。どうなるんでしょうか?

混ぜても、やっぱり辛いものは辛い!

辛さは痛覚を刺激する。甘さは味覚を刺激する。という説明だけど、辛いものは危険を知らせる刺激だから、これが消えることはないよね。生物学的に危険な信号だよ。辛さって。

フィナーレは大爆発ロケ!

今回のロケは炎の嵐。最後はドラム缶爆発!

酸化鉄+アルミ粉が入ったドラム缶

燃えることがわかっていて、火をつける。確信犯ですね!

酸化銅+アルミ粉が入ったドラム缶

酸化銅を混ぜた方が、高熱になるとか。

世界記録を越して120mは飛び上がった!!?

子どものようにはしゃぐ、でんじろう先生。なんとも、まあ。

次回のでんじろう先生もお楽しみに!

ではでは!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする