【見逃し】テレ東「アイデアの方程式」、冒険好きの若者×バヌアツの成人の儀式?=「バンジージャンプの方程式」(2019年9月19日放送)

こんにちは。元オタク少年のshigeです! 今週の「アイデアの方程式」のテーマは、「バンジージャンプ」。

私は絶対ムリですが、あんな高いところから飛び降りて平気なのは、どうかしています。絶対安全なんてないのに…

どんなキッカケでバンジージャンプが誕生したのか、探っていきましょう~!

「アイデアの方程式」
2019年9月19日(木)夜9時54分~
https://www.tv-tokyo.co.jp/idea_houteishiki/

※テレビ東京系列「アイデアの方程式」は、モノやサービスの誕生の裏にある意外なアイデア、エピソードを紹介するテレビ番組です。


■ 「バンジージャンプ」誕生のキッカケは、イギリスの大学生!?

イギリスの冒険クラブに所属する大学生たちが、ある異国の儀式を見て、閃いたそうです。

それって、あれですよね。テレビで見たことあります。そのまんまの儀式。え~ 全然面白くないぞ~

に冒険心を刺激され、吊り橋からジャンプを試み成功します。
バンジージャンプの意外なルーツとは!?

■ バヌアツ共和国の成人式での儀式が「バンジージャンプ」のルーツ

やっぱり、これでした。

高いやぐらの上から、ツルを足に巻いて、地上すれすれまで飛び降りる!

ちょっと間違えば、即死!? マジで、実際に死んじゃう若者もいるとか!

ヤバすぎでしょ!!

世の中に初めて登場した頃は、衝撃的でしたもん! ほんとに。

それを見た若者が、橋の上から体にロープを結んで、飛び降りたのが始まりとか。




■ 「バンジージャンプ」を商業化したのは、ニュージーランドの起業家?

イギリスの学生が初めて、ビジネスにしたのはニュージーランドの起業家!?

なんだか、よくわかりませんが。この間には、色々ドラマがありそうです。

学生は面白半分でやったかもしれないけど、あまりにも危険すぎる。

安全にスリルを感じるには、どうすればいいか?

色々考えたみたいです。最初のアイデアとビジネス。その間には、深~い、谷がありそうです。最初にビジネスにした人はえらい! だって、事故が起きたら真っ先に訴えられるんですよ。そんなリスクを背負って、やらなくてもねぇ。ま、色々な人がいるってことですね。

■ 「バンジージャンプ」は世界に広がる!?

海外で誕生したんだから、日本だけじゃないですよね。

世界的に普及した「バンジージャンプ」。変形タイプも様々登場しています。私は、一生乗らないので、どうでもいいのですが。

未来のバンジージャンプがどうなるのか。怖いもの見たさで、想像してみるのもいいかもね~



バンジージャンプの方程式【アイデアの方程式・#103】

ちょっとネタバレぎみの今回でしたが、バンジージャンプって世界的に知られるアトラクションなんですね。高いところから飛び降りるスリル、ちょっと想像したくないですが、人間の本能をくすぐるのかも。

世界共通のワクワクは、ビジネスにも繋がりますね。

では、では~!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする