「不可避研究中」、稲垣吾郎の新たな一面が! 初回は「ジェンダー」特集、Twitter連動番組 NHK11月29日プレ放送

稲垣吾郎 × 5人のディレクターが、聞くに聞けない、微妙なテーマを扱う新番組

NHK 「不可避研究中」

最近、こういうの、多いですね。視聴者のモヤモヤする疑問を取り上げる。やわらかい雰囲気で重いテーマを掘り下げる。稲垣吾郎さん、独特の空気感で、新たな一面を見せてくれそうです!

初回のテーマは「ジェンダー」だそうで。なかなか重たいです。でも、重く考えても、何もよくならないので、思ったことを口にするのがいいみたい。こんなこと言ってもいいのかな、というハードルを超えられる番組だといいな。



NHK 不可避研究中

“不可避”なテーマを自由研究?
スマホ発の新ジャーナル番組がスタート

不可避研究中

〈プロローグ〉11月29日(金)[総合]後11:50~11:55
〈第1回〉12月27日(金)[総合]後11:50~翌前0:20
http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=21256

今年年末からスタート、毎週、テーマを決めて、Twitterと連動して進行するみたい。

スマホ時代のNHK番組か。

Twitterは「#不可避研究中」で検索




又吉さんのヘウレーカ!も、同じ感じがするんですけど、まったり、ゆったりしたペースで、気になるテーマを深掘りする。情報リッチより、視点を広げるような番組。アートの時代だからでしょうか。感性に訴求する番組が増えてますね。

色々な意味で、ちょっと期待している、元オタク少年のshigeでした~!

ではでは。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする