「鼻ヘルパー」は通販のどこで買える? 鼻のアレルギー症状をやわらげてくれる、画期的新商品、台湾製

台湾製の「鼻ヘルパー」って、ご存じですか?

TBS「がっちりマンデー!!」で2019年10月13日に紹介されて以来、絶大な人気。見た目はちょっとキモイけど、鼻アレルギー症状をやわらげてくれる画期的新商品です。今日は「鼻ヘルパー」を大特集でお伝えします。

こんにちは。元オタク少年のshigeです!

がっちりマンデー!! 展示会の聖地「東京ビッグサイト」で発見!未来の儲かる原石
(TBSテレビ系列、2019年10月13日放送)
https://www.tbs.co.jp/gacchiri/

がっちりマンデーで紹介されたときの記事はこちらから、
【見逃し】がっちりマンデー「東京ビッグサイト」で見つけた「鼻ヘルパー」、「AMGHバーナー」、小松マテーレの「保水セラミックス」(グリーンビズ)など新製品が目白押し、展示会の最新ビジネスモデル(2019年10月13日放送)




鼻のアレルギー症状をやわらげる「鼻ヘルパー」(5,478円)(株式会社エントリージャパン)

ギフトショーに出展していた「鼻ヘルパー」はネーミングもユニーク。鼻の症状にお悩みの方には、ピピっと引っかかる名前ですよね。ネーミングで売れ行きも大きく変わります。ダイレクトなネーミングは、わかりやすさ第一。清い思い切りが素敵です。

赤色光と近赤外線が患部の奥深くの組織まで届き、血行をよくする働きと、炎症を抑える働きがあるそうです。日の当たらないところで、じとーっとしているところに太陽の光が当たる感じでしょうか。これで、気分スッキリ。鼻の粘膜も元気が出て来そうです。

鼻ヘルパー (TM)
安全・簡単、痛くない

・フォトセラピー(厳選した赤色光・近赤外線で鼻腔を刺激)
・1日2回の3分の照射だけで、二週間後に効果あり
・薬と併用可能。副作用なし
http://hanahelper.com/

鼻のアレルギー症状をやわらげる「鼻ヘルパー」の使い方

2本の棒を鼻の孔に差し込み、1回3分、1日2回使うだけ。とっても簡単ですね。簡単で痛くない、というのが最大のウリ。光なので、鼻にツンと来る感じもないです。たぶん。

小型フォトセラピーの「鼻ヘルパー」は鼻に直接刺して、赤色光と近赤外線の作用だけで、アレルギー症状を緩和する。大胆、斬新な発想の新製品です。

これ、ヤバいですよね。よく、商品化に踏み切りましたね。さすが台湾製。見た目より実利を優先する戦略ですね。鼻アレルギーの人にとっては救世主。鼻のトラブルは本当に辛いですから。期待の星です。

人前で使うのは勇気が必要です。電車の中で、これを使っている人がいたら、ザワザワしそう。すーっと避けてくれるので、混雑緩和にはいいかもね。

鼻のアレルギー症状をやわらげる「鼻ヘルパー」の効果

なんでも、赤色光と近赤外線でアレルギー症状をやわらげてくれるとか。ん~効果は人それぞれだと思いますが。光を出しているようで、鼻に差し込むと、鼻が赤く光ります。

夕日の光ですね。なんだか、自然な光がなごませてくれます。それだけでも、効果ありそう。信じる者は救われる、ってか?



ダニエル社長が台湾で見つけて惚れ込み、日本で広めようと販売開始

台湾製の製品にダニエル社長がほれ込み、日本で広めようと販売開始。日本人じゃない人が、日本でビジネスを始める。面白い展開です。同じような展開として、布団掃除機のレイコップは韓国製で大成功してますね。日本の鼻アレルギーに目を付けるとは、なかなか目の付け所が斬新です。

ダニエル社長、イケメンですね。ナイスミドルか? 日本で売り出すには見た目も大事。このあたりもヒットの予感がします。

購入者の満足度、評価、口コミは? すごい感動の嵐!

鼻ヘルパーを手に入れた人は、品切れになる前に入手できて、ラッキー。これで鼻のトラブルとはおさらば!と感動の嵐です。なんだか、こっちまで興奮しちゃいます。よかったですね!




鼻ヘルパーをレビュー!花粉症、鼻づまりの救世主?(フォトセラピー、ダニアレルギー,ヒスタミン)



鼻アレルギーにお悩みの方は、一家に一台、いかがでしょうか?


鼻ヘルパー(株式会社エントリージャパン)
http://www.entry-japan.com/
http://hanahelper.com/

通販の値段は随時変動しているようで、2019年11月29日時点では、Amazonが一番安く、5,478円です。ショップによって値段がだいぶん違うようなので、色々チェックしてみるとよさそうですよ。




ではでは。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする